Image of first carousel

特徴

(公社)日本食肉格付協会「枝肉肉質ランク」の最上級格付5等級と上位格付4等級を獲得した枝肉を持つ黒毛和牛です。厳選された飼料で育てられた生後月齢28カ月以上の牛で、12段階に分けられる霜降りの度合い(BMS)が6段階以上のものだけが、「和王」となります。

生産者の高い肥育技術に支えられ、安全な飼料で育てるのはもちろん、1頭1頭の健康管理を徹底し、熊本県内で12カ月以上大切に肥育されたものがくまもと黒毛和牛となります。

熊本の清らかな水と、トウモロコシ、大麦、ふすま、大豆かすなどに食塩、ミネラルを配合した安全な飼料で育ち、サシがバランスよく入った柔らかい肉質と旨みが魅力です。